ページ内移動用のメニューです。

ニチイで働く看護師さんのネットワーク ニチイナースネット

ニチイナースネットって?

全国のニチイグループの拠点で働く看護師をつなぐネットワークが「ニチイナースネット」です。ニチイグループでお仕事をしている看護師は誰でも参加することができます。
ニチイナースネットの取組みはメンバー参加型が基本。メンバーをバックアップする本社のメンバーも大多数が看護師です。
介護現場の看護師は、病院より少数だから不安、情報が得にくい・・・そんな仲間の悩みに全国のニチイナースネットメンバーがサポートします。

こんな思いからニチイナースネットは始まりました!

  • 働きやすい職場は自分達で作る!
  • もっと勉強したい、新しい知識を得たい!
  • 介護現場の看護職について、もっとたくさんの看護師に知ってほしい!

ニチイナースネットの取組みはミーティングを中心にすすめます

ニチイナースネットの取組みは、メンバーが様々なテーマをミーティングで話し合って決めています。そのため、メンバーの”思い”や現場の実情が取組みに反映されます。
都道府県の規模で開催されるミーティングから全国規模まで、看護師同士が直接情報交換や意見交換ができるので、職場を越えた仲間作り・ネットワーク作りができます。

ニチイナースネットの取組みの一部をご紹介

職場改善

より働きやすい職場にするために、業務に関連するマニュアルへ自分達の意見を反映させています。また、新しく入社した看護師がスムーズに業務を習得できる様に、自分達の経験を踏まえ、新規入社した際の研修の向上にも取組んでいます。

地域での研修・セミナー

業務の内容から医療知識まで、セミナーのテーマは自分たちが知りたいこと、学びたいことについて意見を出し合って決めています。外部から講師を招いたり、それぞれの得意分野についてニチイグループの看護師が講師を担当するなどさまざまな形で開催しています。
外部の方にご参加いただけるセミナーもあります。

看護職復帰応援プログラム

結婚・出産・育児・介護など、様々な理由で看護師の仕事を離れ、ブランクから復職に不安のある看護師さんを対象に、看護職への復帰を応援する「看護職復帰応援プログラム」を開催しています。
看護師としての復職が求められていることや、過去に習得した看護技術は思い出せることを実感していただける内容です。このプログラムをきっかけに、当社のデイサービスや自宅近くのクリニックに復帰された方もいらっしゃいます。
復帰できるか迷っている方、まずは復職へのファーストステップとして介護現場でのお仕事を、お奨めします。

機関紙

年に4回、機関紙を発行しています。日々の業務に活かせる内容であることを目指し、掲載するテーマはニチイグループで働く看護師が意見を出し合って決め、原稿の作成まで行なっています。
業務の中で工夫しているポイントなどを情報共有できるので看護師、介護スタッフ等の職種を越えて好評です。

介護のお仕事に興味のある方へ 看護師さん向け 春のお仕事相談会

 あなたに合った働き方を見つけよう! 看護師さんの適性診断