ページ内移動用のメニューです。

掲示板

お仕事に関する相談や、ちょっとした疑問、雑談まで、看護師さん同士で会話を楽しもう!

掲示板の使い方

  • お仕事に関する聞いて&オススメ
  • お仕事に関する質問・相談
  • 趣味・生活
  • 地域・ご近所

メルマガ31号 高齢者の低栄養について

ニチイ看護師ナビ 

投稿日時:2017/10/30 16:48:16
最終更新日時:2017/11/07 09:37:09

厚生労働省の調査によると、低栄養傾向とみられる
65歳以上の高齢者の割合は17.9%(男性12.8%、女性22.0%)で、
この10年間でみると、女性は16.8%→22.0%に増加しています。

低栄養とは、食欲低下や、消化機能の低下、
咀嚼や嚥下機能の低下により食事量が減り、
必要なエネルギーや、たんぱく質等が不足した状態を言い、

・体重減少(6ヶ月に-2~3kg)
・BMIの低下(高齢期で20以下)
・血清アルブミン値の低下(3.5/dl以下)等が
低栄養リスクの目安と言われています。

高齢者世帯では、食事を作る手間が億劫、
食欲がない等の理由からご飯、味噌汁と漬物のみ、
菓子パンのみ等で簡単に済ます、
肥満を気にして、肉類、卵等を控えるといった食生活が
背景にあるようです。

厚生労働省では、70歳以上の高齢者については
1日あたり50~60gのたんぱく質摂取を推奨しています。
肉・魚・大豆・卵・乳製品をうまく食事に
取り入れていく必要があります。

ちなみに、たんぱく質が含まれる食材を
いくつか例にあげてみると…
鶏もも肉…100 gあたり約26.3 g
ゆで卵…1個あたり約12.9g
木綿豆腐…1丁あたり約20g(絹ごし豆腐は約14g)

超高齢社会の今、健康寿命を延ばしていくために、
栄養面のサポートをすることもナースの大切な役割ですよね!

参考・厚生労働省 日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要
・文部科学省 食品成分データベース

掲示板一覧へ戻る

1.Re:メルマガ31号 高齢者の低栄養について

なみ 

投稿日時:2017/11/07 09:37:09

まさに母が低栄養高齢者です。
70過ぎて、一人暮らしになった頃から、
体重が減少・・・(若い頃より多分15キロ位減)
健康診断結果を見ても、Hbやアルブミン値が低め。

しかしこれを改善しようとするのは大変。
「栄養のあるものをちゃんと食べているわ」
配食のお弁当を勧めてみても
「自分で好きなものをつくれるから・・」と
結局何も進みません!
意外と頑固・・・
ちょっとあきらめモードの私です。

掲示板一覧へ戻る

介護のお仕事に興味のある方へ 看護師さん向け 春のお仕事相談会

 あなたに合った働き方を見つけよう! 看護師さんの適性診断