ページ内移動用のメニューです。

掲示板

お仕事に関する相談や、ちょっとした疑問、雑談まで、看護師さん同士で会話を楽しもう!

掲示板の使い方

  • お仕事に関する聞いて&オススメ
  • お仕事に関する質問・相談
  • 趣味・生活
  • 地域・ご近所

メルマガ27号トピックス:セルフメディケーション税制スタート

ニチイ看護師ナビ 

投稿日時:2017/06/28 13:39:01
最終更新日時:2017/06/28 13:39:01

平成29年1月1日から市販薬限定の医療費控除「セルフメディケーション税制」が始まりました。
薬局やドラッグストアなどで、スイッチOTC医薬品(既に医療用として使用されていた医薬品のうち
、副作用が少なく安全性が高いものの規制を緩和して、一般用OTC医薬品として販売ができるように
スイッチされたもの)を購入した時に、その費用に関して所得控除を受けることができる制度です。

セルフメディケーションとは、「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てする
こと」とWHOが定義付けており、セルフメディケーション税制は自分自身での健康管理を国として推
進しようとする目的があります。

処方箋なしで買えるスイッチOTC医薬品については、年間1万2千円を超えた分を確定申告すること
で医療費控除が受けられます。※確定申告の年に、会社の健康診断や、自治体の検診等を受けているこ
とが条件となります。
スイッチOTC医薬品をうまく利用することで、軽い体調不良の際には、自分自身で早期に手当てする
ことができ、受診の費用や薬の費用を抑えることができます。

対象となる医薬品には、イブプロフェンを含んだ風邪薬や、インドメタシンを含んだ湿布薬などがあり
ます。

この機会にぜひ、ご自身の健康管理と医療費を見直してみてはいかがでしょうか。

※「セルフメディケーション税制」についてもっと知りたい方は、下記もご参照ください。
(参考)「ニチイ看護師ナビトップ画面」→「お役立ちリンク集」→「薬について調べる」→「上手な
セルフメディケーション」

掲示板一覧へ戻る

介護のお仕事に興味のある方へ 看護師さん向け 春のお仕事相談会

 あなたに合った働き方を見つけよう! 看護師さんの適性診断